みんなの「したい」を「できる」にかえる。

ひとりひとりの力を合わせて、社会を変える活動の原動力に。
リバースプロジェクトが考える、これからの社会モデルの作り方、“ヒトシコノミ”

参加する

課題を提案する、未来をつくる。
あらゆる「したい」を
「できる」にかえる ヒトシコノミ。

何かをはじめよう、とアイディアが生まれたとき。
実現のためには、仲間をさがして、しくみや資金を考えて、
プロジェクトをつくっていくのは、なかなか難しいこと。
でも、そこで素晴らしいアイディアが、つまずいてしまうのはもったいない。
社会を変える原動力は、ひとりではなく、チームづくりが大切。
プランナー、プロデューサー、デザイナー、経理、力仕事、専門家。
さまざまなスキルを組み合わせてチームをつくり、
企画と熱意と団結力で乗り越えることができるように。
未来のための社会変革と向き合ってきた、
リバースプロジェクトのノウハウを生かした新サービス、
“ヒトシコノミ”が始まります。

あらゆるアイディアを
プロジェクトに。
難しいプロセスを
しくみで解決。

たとえば、
環境のためにできることを考えたいとか、
毎日の生活の中でみつけた課題を
解決する挑戦を始めるとか、
社会を変えるビジネスを始めたい、とか。
いろいろな課題へのチャレンジを
始めたい人たちが結びついて、
たくさんのプロジェクトが生まれています。
プロジェクトをつくることは、
難しいことではなく、ただの方法論。
想いや熱意や行動力を成功に結びつける。

メンバーで参加も、
自分で立ち上げもOK。

自分の「できること」で誰かの役に立つのも、
「やりたいこと」をプロジェクトにするのも、
どちらもOK。
自分の時間を提供する、デザインができる、
文章が書けるなどのスキルの提供、
プロジェクトの経理や管理をサポートするなど、
どんなかたちの参加も大歓迎です

ネットにつながれば、
誰でもつかえる
シンプルな機能。

IDを取得すれば、
同じマインドの仲間とコミュニケーション開始。
スキルを登録して、チームに加わり、
スケジュール管理や タスク管理、予算管理、
ドキュメントの共有などが、
いつでもどこでもシンプルに行えます。

自分が持っている
スキル(能力)を
社会のために活用しよう。

スキル(能力)は
「専門職」だけではありません。
しっかり話を聞くこと、計算が得意なこと、
絵を書くのが好きなこと、など、
まずは「できること」を登録して、
オファーを受けたら、自分ができるか、
やりたいかを考えて、
積極的にチームに参加しましょう。

ヒトシコノミは、
自分の未来をつくる場所。

社会性事業を推進するリバースプロジェクトが発信するプロジェクトもこのヒトシコノミで募集する予定。
社会起業家への行動力や実現力を高めるための近道です。

さあ、あなたも一緒に
「したい」を「できる」にかえませんか?

参加する

このページの先頭へ